〈“働き方”を個別最適化するための新たな取り組み〉“自分でやってみる遺伝子検査ワークショップ”を開催いたします。 – DNA FACTOR GENETIC TESTING     

〈“働き方”を個別最適化するための新たな取り組み〉“自分でやってみる遺伝子検査ワークショップ”を開催いたします。

(テーマ:朝方か夜型かあなたはどっち?)
日本初のNPO法人OpenPETaseと東京-福岡の同時開催のお知らせ。
▼ワークショップの詳細(11月14日(土)東京-福岡同時開催)
お申し込みはこちら https://per3.peatix.com/

“あなたは朝型?夜型?”遺伝子検査ワークショップを日本初開催
株式会社アルプロンの関連会社である、DTCフィールドで子ども向けの能力遺伝子検査数最大シェア数を誇る株式会社DNA FACTOR(福岡県福岡市:代表取締役 多根和宏)が、コロナ時代におけるワークスタイル(ライフスタイル)のニューノーマルを考えるための取り組みとして、実験参加型の日本初の遺伝子検査ワークショップを開催することをお知らせさせて頂きます。

【日時】
実験:2020年11月14日(土) 10:00~13:00頃
講義:2020年11月07日(土) 13:00~14:30 または事後視聴

【場所】
東京会場●FabCafe MTRL(MTRL TOKYO)
渋谷区道玄坂1丁目22−7 道玄坂ピアビル2階

福岡会場●株式会社DNA FACTOR
福岡市中央区大名2丁目2−2 後藤ビル 406
*2会場ともワークショップの内容は同じです。申込み時にご希望の会場を選択ください。

【チケットの種類と参加費】
B: 生or収録講義+渋谷で実験 15,000円/ 1人
C: 生or収録講義+福岡で実験 15,000円/ 1人
D: 生講義only 3,000円/ 1人
E: 収録講義only 1,000円/ 1人
G: 夜型の特別チケット 10,000円/ 1人
*講義はzoomでおこないます。講義に参加できない方には収録内容を共有します。

お申し込みはこちら https://per3.peatix.com/

【主催】
Open Petase
https://openpetase.org/single


❶多様な働き方を考え、共感する機会を与えたい

新型コロナウイルスが猛威を振るい続けて止まない昨今、私たちの「仕事」や「生活」は、新しい時代へと突入しました。その中でも“テレワーク”や“おうち時間”は、私たち生活上の支障を与えた一方で、移動や時間の制限がなくなったことでパフォーマンスを向上させ、多様な「働き方」や「ライフスタイル」を確立させました。今まで当たり前とされていた私たちの生活様式は、目に見えない圧力によって同調的なものになっていたのではないか?そんな懐疑に対して目を向け考える機会をワークショップという形で実現しようと今回の企画に至りました。

❷「早起きは三文の得を覆す」遺伝子?

今回の遺伝子検査ワークショップで採用されたのは、自身が朝に活動する方が良いパフォーマンスができる人間「朝型」か、夜に活動する方が良い活動ができる「夜型」なのかを探ることができる遺伝子「Per3遺伝子」。多くの人が社会活動の上で「朝」というフィールドを選択し、朝という活動時間を多く過ごしています。本当は夜というフィールドの方が、健康的で高いパフォーマンスをできるのではないか??そんな素朴な疑問を考える時間を、“遺伝子検査”という体験価値を添えて参加者の皆様と共有したいと考えています。

▼89,000人以上の人を対象に行われた「朝型」「夜型」に関係する遺伝子研究

https://wired.jp/2016/02/06/dont-hate-perky-morning-people/

▼ワークショップの詳細(11月14日(土)東京-福岡同時開催)
https://per3.peatix.com/

▼過去に行われたDNA FACTOR のワークショップ

https://youtu.be/CSPWzUIEJxo
https://youtu.be/YiB0eKH-08E

❸共同開催「OpenPETase」とは

OpenPETase(オープンペターゼ)は、「プラごみ問題」を市民によるバイオテクノロジーで解決することを目指すグループです。現在、渋谷を拠点に、社会人による社会人のためのバイオ実験を実施しています。

実験以外にも、多様なバイオの知識の認知向上を図る企画を提供し、将来的には企業や家庭でプラごみ処理を行うコンポストのネットワークを作る活動をしています。

❹東京と福岡を繋ぐ同時開催

今回、開催されるワークショプは東京-福岡間をオンラインで繋ぎ、参加者は、目的と時間だけを共有します。距離から解放されながら、オンライン上でのコミュニケーションを楽しめるバイオワークショップという新しい企画を行います。

❺東京会場FabCafe MTRL(MTRL TOKYO)

Fabcafe MTRLは、素材メーカーとクリエイターの共創を支援しイノベーションを生み出す、グローバルプラットフォーを構築しています。運営するクリエイターの為のデジタルものづくりカフェ“FabCafe”では、サンプル展示やミートアップやワークショップでの交流の機会を通じて、素材メーカーとクリエイターの新たな出会いや、そこから生まれるイノベーションをサポートしています。

 

 

❻株式会社 DNA FACTORについて

会社名:株式会社DNA FACTOR
所在地:810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-2-2
代表者:多根 和宏(タネ カズヒロ)
設立:2015/5/15

事業内容:最新のサイエンステクノロジーのフィールドで、DTC遺伝子検査サービスの開発研究を開始。2015年5月現会社を設立以降、遺伝子検査を通して幼児教育、子育てコミュニティのアップデートを目指し、wetではなくdryな研究活動を中心にデータサイエンスとの組み合わせを模索する。その他、クリスパー・キャス9などによる遺伝子編集技術を活用したバイオハック、バイオアートの可能性を感じ、SDGs領域にも繋がるサービスの構築を描く。

URL:https://dna-factor.jp/

URL:https://www.canva.com/design/DADx0INSHrc/9199q4nECJTyw0mMkS6Mxw/view?utm_content=DADx0INSHrc&utm_campaign=designshare&utm_medium=link&utm_source=homepage_design_menu