新開発 / クラウドファンディングによる遺伝子検査 / 遺伝子 × 子ども能力 × 絵本!100万円を突破しました!! – DNA FACTOR GENETIC TESTING     

新開発 / クラウドファンディングによる遺伝子検査 / 遺伝子 × 子ども能力 × 絵本!100万円を突破しました!!

遺伝子検査による性格分析や能力分析サービスを提供している(株)DNA FACTOR(株式会社アルプロングループ / DTCフィールドで子ども向けの能力遺伝子検査数最大シェアを誇る:代表取締役 多根 和宏:福岡市) は、“遺伝子解析”で「能力・才能」を発見するサービスをクラウドファンディングで先行リリースにて、感激の100万円を突破しました!


クラウドファンディング絶賛開催中!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.makuake.com/project/dna-factor/

わずか2日足らずで100万円を超えるご支援を頂き改めて遺伝子検査が私たちにとって身近な存在なになるつつあるんだなと実感しております:)しかし、私たちの使命は「遺伝子検査がツールとして当たり前の存在になること」です。そのためまだまだ認知活動が必要だと感じております。
というわけで、以下のような新たな目標設定をしたいと思っています!!

▶︎次の目標設定: 【サポーター数50名】

累計サポーター数が50名を超えるように DNA FACTOR として邁進していきたいと思います!!
皆様、既にご支援頂き本当に感謝しておりますが、引き続き遺伝子検査が必要だと思われるような方がいらっしゃればご紹介のほど何卒よろしくお願い致します‍♂️

さて本日は、前回の「こじまよしみさん」に続いて、絵本作家の「塚本ユージさん」を紹介させて頂きたいと思います。ユージさんは、絵本大賞受賞者であり、その際には著名人(秋元康さん、茂木健一郎さんなど)から絶賛されるなど、絵本作家として本当に成功された方の一人です:)今回、素敵なご縁により、ユージさんの独特な色彩世界を弊社プロダクトのまさに「DNA」として注入して頂きました。

ユージさんの絵本大賞受賞作品が見たい方はコチラ↓
http://yuzie.jp/

そんな、[塚本ユージさん]からも今回のプロジェクトに対してメッセージを頂きましたので紹介させて頂きます:)


塚本ユージさんからのメッセージ↓

「私にとって、大切なことは何か」
「私にとって、大切な人は誰か」
これを知るか知らないかで、毎日や未来の景色は変わると思います。
しかし、自分自身の大切なことを知ることは簡単ではありません。
人との出合いやちょっとしたきっかけで見つかることもあれば、探しても探してもみつからないことも。

この1つのきっかけになるのが、DNAファクターさんの遺伝子検査だと思います。
誰もがオリジナルな存在で、強みや個性を持っている。
このことを科学的な視点で教えてくれるため、自信を持たせてくれます。

自分という存在を知ることで、新しい夢を持つきっかけにもなるでしょう。
今までやってきたことが間違っていなかったと確信に変わることもあるでしょう。
何よりも、自分にとって一番大切な人は自分であることに気付くことでしょう。

遺伝子の結果をよりわかりやすくするために、今回絵本という形でこじまよしみさんと、参加させていただきとても光栄です。
検査結果と絵本で、子どもたちの毎日や未来の景色がかわるきっかけに携わることができ、感謝しています。

--- (株)DNA FACTOR ---
▼株式会社DNA FACTOR

会社名:株式会社DNA FACTOR

所在地:810-0041 福岡県福岡市中央区⼤名2-2-2

代表者:多根 和宏(タネ カズヒロ)

設⽴:2015年5月

事業内容:最新のサイエンステクノロジーのフィールドで、DTC遺伝⼦検査サービスの開発研究を開始。2015年5⽉現会社を設⽴以降、遺伝⼦検査を通して幼児教育、⼦育てコミュニティのアップデートを⽬指し、wetではなくdryな研究活動を中⼼にデータサイエンスとの組み合わせを模索する。

URL:https://dna-factor.jp/