PRESS Letter_DNA FACTOR社の遺伝子検査_子どもに受けさせてみたいと回答した親_73%超_自社調べ – DNA FACTOR GENETIC TESTING     

PRESS Letter_DNA FACTOR社の遺伝子検査_子どもに受けさせてみたいと回答した親_73%超_自社調べ

[News]
DNA FACTOR のホームページ

DNA FACTORは、2015年よりDTC遺伝⼦検査サービスの開発研究を開始し、遺伝子データに基づきながら遺伝子データに基づきながら被験者の社会的な選択肢の幅を広げるための分析サポートや、効果的なライフスタイルの提案などを展開しております。
DNA FACTORの製品ラインナップ

DNA FACTOR's 遺伝子アンケート

DNA FACTORでは、子育て世代を対象に遺伝子検査への興味、関心の度合いを測るべくアンケートを実施しました。

総回答数:199

質問リスト

今回の遺伝子検査アンケートは子育て世代を対象に以下の10の質問をしました。

1. 子どもの習い事遺伝子検査について子どもに検査を受けさせてみたいと思いますか?
2. 子どもの習い事遺伝子検査について検査料金がいくらだったら受けてみたいと思いますか?
3. 遺伝子検査についてどのようなイメージをお持ちですか?
4. あなたが遺伝子検査で自己分析を行う場合、下記のうち、知りたいことはどれですか?(複数回答可)
5. 自分の子どもに能力遺伝子検査を受けさせる場合、どのような特性に最も興味がありますか?
6. 自分の子どもに能力遺伝子検査を受けさせる場合、どういったことに活用したいですか?
7. 遺伝子検査でこんな事分かるといいな、と思う事は何ですか?
8. 「遺伝子検査でこんな事出来ないかな」と思う事を教えて下さい。
9. DNA FACTORの自社商品(遺伝子検査)を使って「こんなサービスやイベント・企画などあると良いな」と思う事は何ですか?
10. 自分の遺伝子を、自分で検査するようなワークショップがあれば参加してみたいと思いますか?

 

1. 子どもの習い事遺伝子検査について子どもに検査を受けさせてみたいと思いますか?
現代では0歳から始まることもある“習い事”。DNA FACTOR では、子育て世代の多くが悩むであろう「習い事の選択」をサポートする[子どもの習い事遺伝子検査]がリリースされたと仮定して、当該検査を[受けてみたいか否か?]を質問しました。

▽子どもの習い事遺伝子検査の特徴▽
遺伝子によって優位性のある能力や性格が分かり、その結果から被験者にとって才能開花の可能性のある習い事をランキング形式でレコメンドします。下記の画像を検査結果のレポートイメージとして添付しました。

スクリーンショット 2021-05-19 2.51.38

●回答結果
73.8%の方が[受けてみたい]と回答し[どちらかというと受けてみたい]と回答した方も含めると95.9%もの方が受けてみたいという回答結果となりました。習い事の選択に悩める子育て世代が多く、その選択をサポートしてくれるツールを求めている可能性が高いと言えます。

スクリーンショット 2021-05-19 2.52.53

 

2. 子どもの習い事遺伝子検査について検査料金がいくらだったら受けてみたいと思いますか?
製品開発する企業にとっては最も気になると言っても過言ではない「消費者の希望価格」。遺伝子検査というソリューションに一体どれくらいの金額であれば払えるのか。率直に質問しました。

●回答結果
回答比率が最も多かったのは「3,000〜5,000円」の39%。全体的には90%の人が5000円以下で遺伝子検査ができることを望んでいるという結果となりました。ある程度予測していたとはいえ....開発側としてはかなり厳しい現実を叩きつけれらることに。一方で5,000円以下での遺伝子検査を可能にした時のニーズに対して大きな期待も得られると考えることができます。

スクリーンショット 2021-05-19 2.53.32

スクリーンショット 2021-05-19 2.53.49

 

3. 遺伝子検査についてどのようなイメージをお持ちですか?
この質問では、率直に「遺伝子検査に対してどんなイメージを持っているのか」を回答して頂きました。

●回答結果
多くの方が“知りたい、試してみたい”と思う反面、“怖い、半信半疑”といった未知への怖さを持たれていることが伺えました。安心してサービスを受けて頂くには「遺伝子検査とは?」という事前情報がとても大切なのかもしれません。

採取が痛そう
簡単にできるならやってみたいなー。
最先端のイメージ
自分の遺伝子を知れる大変興味のあるもの。
高い
ドラマとかであってる様な犯人探しや本当に自分の子供か確かめるためにするようなイメージ
遺伝子情報を別の事に利用されそうで怖い
最先端なイメージと、分かりすぎて悪用されないか少し不安なイメージとあります^_^
お金持ちの人がするイメージ
究極の個人情報の提供
性格や向き不向きがわかる
面白そう

 

4. あなたが遺伝子検査で自己分析を行う場合、下記のうち、知りたいことはどれですか?(複数回答可)
DNA FACTOR では以下のような幅広いジャンルの遺伝子検査サービスを提供しています。アンケートの回答者自身が遺伝子検査をするのであれば「何を知りたいのか?」一つに限定せずに複数回答可にして問いかけました。

▽回答選択一覧▽
□ 記憶力などの学習能力
□ 瞬発力などの身体能力
□ リスク管理における価値観や行動パターン
□ ストレス耐性の強弱や行動パターン
□ 愛情要求における価値観や行動パターン
□ 欲における価値観や行動パターン
□ 結婚や異性における価値観や行動パターン
□ 肌の状態などの肌質パターン
□ 将来、肥満など生活習慣病になる可能性
□ 将来、薄毛になる可能性
□ その他

●回答結果
最も多い回答となったのは「ストレス耐性の強弱や行動パターン」。現代というストレス社会においては当然というべきか、全ての人が何かしらのストレスダメージを受け、メンタルヘルスケアを求めている可能性が高く、そして、自身がどんな環境因子に対してストレスを感じているのかをがわからない、つまりストレス環境因子が複雑化している社会なのが背景にあると考えます。

スクリーンショット 2021-05-19 2.54.52

 

5. 自分の子どもに能力遺伝子検査を受けさせる場合、どのような特性に最も興味がありますか?

次は、アンケート回答者自身ではなく、その子どもに能力遺伝子検査を受けさせる場合に対する質問を行いました。親として子どもの「何を知りたいのか」。子育ての悩みに直結するようなこの質問は、日本の少子化、女性の活躍など日本の代表的な社会課題に繋がる現場の声として捉えることができます。

▽回答選択一覧▽
□ 記憶力などの学習能力
□ 瞬発力などの身体能力
□ リスク管理における価値観や行動パターン
□ ストレス耐性の強弱や行動パターン
□ 愛情要求における価値観や行動パターン
□ やる気を起こすための最適な対応のパターン

●回答結果
最も多い回答となったのは「記憶力などの学習能力」。そしてほぼ同率で「やる気を起こすための最適な対応のパターン」という回答に集中しました。学力、学歴社会の風潮が薄れているようで、学習能力への期待と不安がまだまだ親の頭の中を占め、子どもにやる気を起こさせることに悩んでいるのかもしれません。その延長で「ストレス耐性の強弱や行動パターン」という子どもの性格分析に対しての興味が強いのだと考えられます。

スクリーンショット 2021-05-19 2.55.46

 

6. 自分の子どもに能力遺伝子検査を受けさせる場合、どういったことに活用したいですか?
質問5の回答での推測、考察の答え合わせになるような質問6ですが、そもそも遺伝子検査というものがどういうものなのかを回答者が理解しているかは不明なため、個人的な遺伝子へのイメージを前提とした活用という状況はポイントになります。

●回答結果
多くは習い事や進路への選択に活用したいと回答しました。そして、子どもとの接し方、コミュニケーションの方法が知りたいという声が寄せられました。

声の掛け方
習い事、育て方、などなど今後の生活に活かしたい。
将来の道標としてヒントになれば嬉しい
こどもの可能性を伸ばすこと
習い事
学習能力や運動能力など、どの部分をのばしてあげるといいかわかるところ
今の自分の見方、先々の育て方に参考にさせて頂きたいです!
普段の子育てでの声がけや、勉強方法や、声かけ方法
将来迷った時の道標になると嬉しい
受験、進路

 

7. 遺伝子検査でこんな事分かるといいな、と思う事は何ですか?
8. 「遺伝子検査でこんな事出来ないかな」と思う事を教えて下さい。

ここでは、選択肢を用意せず自由に遺伝子検査に期待することを回答して頂きました。質問7と質問8をまとめています。

●回答結果
主に疾患リスクなど体質に対する危機管理という回答と、能力や性格などの自己分析、さらには対人関係や先祖など幅広い回答が得られました。ほとんどの回答は、すでに遺伝子検査サービスとして存在する項目の範囲でした。多くの回答に共通して“未来への選択の幅を広げる”もしくは“未来への選択の委託”のいずれかを遺伝子検査に期待し、寄り道のない最適解を求めている傾向が高いと感じました。

▽質問7の回答一覧▽
特別な能力があるなど個別的なもの
育て方。言葉のかけ方。どんな遊びが向いているのか。
将来の病気へのリスクなど
自分に合った生涯のパートナーのタイプ
血液型との関係性
どおいった叱り方や褒め方が効果的かなど
母と父の遺伝子をどの割合で受け継いでいるのか
血液型との関係性はありますか?
どんな勉強法が向いているか
親の遺伝子をどの程度の割合で引き継いでいるのか知りたいです!
自分の遺伝子とどのくらい似ているか分かるといいなと思います。
寿命
遺伝子でみた家族構成

▽質問8の回答一覧▽
保育園や幼稚園のクラス決めなどに活用してほしい
先祖の構造
危機管理能力のありなし
スポーツ選手の遺伝子はどんな人が多いのか、またその遺伝子の方がどのような習い事や育ちをしてそうなったのか知りたい
幼稚園のクラス決めに活用してくれると幼稚園行生活が楽しそう
遺伝子的に向いてる高校や大学をピックアップ
化学実習とかでやってくれると子供は喜びそうですが学校とかは無理なのかな?
健康診断の分野に入っていると説得力がある(生活習慣病)
運命の人こんな遺伝子だ!ってのがあれば出会いたい笑
視力の改善も遺伝子によって変わりますか?
遺伝子結果で出た内容に不安や不満が出た場合にその弱い部分を補うサプリ。

 

9. DNA FACTORの自社商品(遺伝子検査)を使って「こんなサービスやイベント・企画などあると良いな」と思う事は何ですか?
今尚続くコロナ禍において特にイベントや体験などオフラインで回答者が何を求めているのか質問しました。遺伝子検査は、化学やサイエンス、バイオといったワードにカテゴライズされ、教育や趣味の領域でも近年、注目されている分野です。

●回答結果
今回のように遺伝子検査に気軽にチャレンジできるような機会や遺伝子検査のことを正しく知ることのできるセミナーなどがイベントとして開催されることに期待するいう声が多く見受けられました。その一方で、遺伝子検査を受けたもの同士の交流会やコミュニケーションの場を提供して欲しいという声や、遺伝子検査を行ったあとのサポートしての体験会(能力のあると結果の出た習い事への体験教室の開催など)を催して欲しいという回答が印象に残りました。

遺伝子検査の結果でいくつかの習い事体験とか出来ると楽しそう
ワンコイン遺伝子検査体験
リトルママフェスタとかのブースにあれば立ち寄りやすい
無料のイベント
同じ遺伝子タイプのスポーツ選手などとの交流会があれば息子の希望が広くなりそう
イベントブースなどがあれば身近に感じられる
学校の授業などであると楽しそう
コラボイベントなどどんどんしていくのはどうでしょうか?
子連れでもいけるイベント
親子セットみたいなものがあるとやってみたい気がします!
お見合いイベントなどあれば参加したいです
コラボイベント
手軽に買えるドンキホーテなどには置いてないのでしょうか?
世界的な著名人やスポーツ選手など、自分のタイプが誰と一緒か知れる企画
新型コロナなどに強い遺伝子があるか調べる
疲れやすさ診断
総合的に分析した生活リズムなどなど
DNAに基づいた、スポーツトレーニングジムや学習塾とか
遺伝子検査とエクササイズプログラムの融合

 

10. 自分の遺伝子を、自分で検査するようなワークショップがあれば参加してみたいと思いますか?
コロナ前には定期的に実施していた“遺伝子検査ワークショップ”ですが、コロナ禍に突入し、“ワークショップ”に対する消費者の心境を図るべくこの質問を用意しました。

●回答結果
「参加してみたい」、「興味はある」という両回答で90%を超える結果となりました。コミュニティとしてのワークショップ活動やサロンとしてのファン獲得もできるコンテンツとして遺伝子検査は消費者と寄り添えるのかもしれません。また自己分析のワークショップ化、コミュニティ化というサービスが将来的にスタンダードになる可能性も感じました。

スクリーンショット 2021-05-19 2.57.04

 

・会社概要
▼DNA FACTOR
会社名:株式会社DNA FACTOR
所在地:810-0041 福岡県福岡市中央区⼤名2-2-2
代表者:多根 和宏
設⽴:2015年5月
URL:https://dna-factor.jp/
事業内容:最新のサイエンステクノロジーのフィールドで、DTC遺伝⼦検査サービスの開発研究を開始。2015年5⽉現会社を設⽴以降、遺伝⼦検査を通して幼児教育、⼦育てコミュニティのアップデートを⽬指し、wetではなくdryな研究活動を中⼼にデータサイエンスとの組み合わせを模索する。